「花祭開催」お釈迦様の誕生日祝い


花祭り・潅仏会とはお釈迦様のご生誕のお祝いです。お釈迦様の実際の誕生日は四月八日ですが浄楽寺では一ヶ月遅れの五月八日に毎年行っております。お釈迦様がお生まれになった時、産湯を使わせるために九つの竜が天から清浄の水を注いだ(甘露の雨が降った)との伝説があり、その故事に由来して甘茶をそそぎかける儀式が行われるようになりました。浄楽寺では花御堂(はなみどう)を作って、その中に灌仏桶を置き、甘茶を満たし、誕生仏(お釈迦様が指を指している御像)をその中央に安置し、柄杓で像に甘茶をかけてお祝いします。本堂にあがりまして中央に用意してありますのでご自由に甘茶をおかけください。 お釈迦様のご生誕のお祝いをして、お釈迦様が勧められた阿弥陀様のお念仏をお称えすることがお釈迦様の教えとして慶ばれることです。また、甘茶と少しのお菓子を用意しております。御利益と思いお菓子もお持ち下さい。※ぜひお子様にも教えてあげてください。

#花祭り #お釈迦様誕生日 #お菓子 #甘茶 #浄楽寺 #一般歓迎

0 views
© 2014 by Jorakuji design