いまさら聞けない…仏教豆知識「仏教の密教って何??秘密の教え?」


僕たち人間は秘密にされるとなんだか気になってしまうよね。


「空を切れますか?」

「私の前世がわかりますか?」


世の僧侶に特別な力があるように錯覚されるのは古くにこの密教が広く広められたことがあるんだ。


仏教の中の秘教とも言われる「密教」は秘密化した仏教という意味あいをもち、ともすれば呪術的な傾向も持たれるもの。


仏や菩薩から力を得ることによって災いを除き、病を治し、幸せを手にするために加持祈祷を行う。


そういったお祈りは、もともとの仏教では説かれなかったものだけど、伝道の過程でいろいろな俗信と結びついて独自の発展を遂げたものとも言われる。


よく知られている雨乞いの祈祷や病気平癒の祈願は、すでに中国では三世紀から、日本でも六世紀からはじまっていたと記されている。


密教では、口に「真言陀羅尼」という呪文の言葉を唱え、仏の誓い・あかしを象徴する手指の結び方をして、護摩などの行で悟りの境地に達すると、超人的な力が得られると

されるんだ。


仏と一体になりその力を借りるというイメージかな。


仏教はいくつかの面に分けられるんだけどその一つとして、この密教に対して顕教という面がある事が示されている。


仏の境地に達した者にしか示されない密教に対し誰にでもはっきりとわかることばや文字で説かれた教えが顕教。


密教は真言宗や天台宗、顕教は浄土宗・日蓮宗・禅宗などに分類されるんだ。


勘違いしてはいけないのが、どちらが優れているという話ではないということ。


どの教えも尊く、素晴らしいものであるがそれを行うものの能力に合わせて説かれているんだね。 


どちらも学ぶには膨大に時間が必要になるでしょう。


合掌


#密教とは

#顕教とは

#仏教とは


84 views
© 2014 by Jorakuji design