top of page

三浦半島頼朝ゆかりの祈りのツアーのご案内です!

更新日:2023年8月16日


大願成就にはワケがある。頼朝の願掛けスポットで「きちんと祈る」特別な一日



日本初の武家政権を誕生させた源頼朝。 それは室町・江戸と受け継がれ、わが国の歴史文化をもかたちづくっていきました。なぜ伊豆の流人だった頼朝が、大挙を成し遂げることができたのでしょうか。その背景には「祈り」と「頼朝を支える武士たち」があったのです。本ツアーは、頼朝を支えた三浦一族の歴史に触れながら、平家打倒の旗揚げをした頼朝が大願成就を祈願した神社仏閣を巡ります。 各所で願掛けをする際には、お祭りされている神さまや仏像の御利益を理解した上で、心構えや祈りの作法もレクチャー。「きちんと祈る」ことで願望成就への期待が高まります。出陣する武士が行った儀式「三献の儀」や本格的な坐禅、さらにはVR技術を利用した発願体験など、アクティビティも盛りだくさん。 三浦ならではの食も楽しんでいただけます。天気が良ければ海の向こうに富士山が見えるかも?!空と海と大地が織りなす三浦半島の美しい風景と共に、願いにむけて前進する一日をお過ごしください。



鎌倉武士にちなんだ体験と 神仏への真摯な祈りを




・源頼朝が大願を祈ったパワースポットを巡って願掛け ・すべての神社で昇殿参拝を行えます。本殿の造りにも注目 ・本格的な坐禅体験 ・最新のVR技術によるバーチャル発願体験 ・ツアー限定の御朱印札をプレゼント。すべてに印を押してもらうと完成します ・三浦の野菜をふんだんに使ったオリジナルのヴィーガン弁当「願めし」を堪能 ・出陣の儀式「三献の儀」を体験 ・専門ガイドが同行。歴史や伝説に触れることで、願掛けがより意義あるものに




今回限りの特別ガイドがご案内


鎌倉時代と三浦半島をこよなく愛する武家の末裔 石川 真理子 氏

(プロフィール) 作家・武士道研究家・初代神社仏閣ガール(自称) 東京都出身。祖父方が仙台藩士、祖母方が米沢藩士という武家の末裔。明治生まれの祖母から武家に伝わる薫陶を受ける。大手出版社の編集プロダクションを経て独立。幅広い文筆活動の一方で武家の歴史文化を探究、女性の視点から武士道を伝えている。代表作『女子の武士道』(致知出版社)のほか、北条重時の家訓を読み説いた『仕事で活かす武士道』(内外出版社)など著書多数。



願いを叶える「祈り」とは?



 古来、日本人は祈りを大切にしてきました。時代の変遷により「パワースポット」と表現されるようになっただけで、目に見えない存在へ心を向けることには変わりありません。 一方で、「祈りの作法」や「心得」はわからなくなりつつあります。 そこで本ツアーでは、祈りに向かう上での「心の整え方」や神前での基本的な「祈りの作法」をレクチャーします。 大願成就した頼朝にあやかって、 真摯な祈りを捧げましょう。


気分が上がる特別なお食事「願めし」



鎌倉時代の武士が出陣する際、「打ち鮑」「勝栗」「昆布」を食し験担ぎをしたという三献の儀にちなんだ精進弁当です。鮑もどきと栗、昆布を中心に、採れたての三浦野菜をふんだんに使いました。動物性の食材が入っていないため、ヴィーガンの方にも安心しておあがりいただけます。美味しく食べて思わず笑みこぼれたら、「笑う門には福来たる」で願いが叶う日も近づきそうです。


臨済宗の禅寺で坐禅体験



注意点:

・靴を脱いでお参りします。脱ぎやすい靴でお参りください。 ・座る格好に適した服装でご参加ください。


運慶仏の浄楽寺でバーチャル運慶発願体験


注意点: ・VRゴーグルを装着いたします。眼鏡を使用できない場合がございますのでご注意ください。 ・体調のすぐれない方は体験できませんのでご注意ください。


その他体験: ・禊紙流しで穢れを流す ・全神社にて昇殿参拝 ・神職と僧侶の講話 ・布施行体験 ・御朱印札巡り ・国重文運慶仏暗闇参り ・国重文三浦義明像拝観 ・三献の儀体験

※今回のツアーは神社の急な階段や長い登り坂など歩行が困難な方や小さいお子様には困難な箇所が含まれております。環境が整っていない現段階では小学生高学年以上の自力で昇降できる方に限らせていただきます。


※今回のツアーは東ルート、西ルート各一回の限定開催となっております。


■源頼朝ゆかりの聖地を巡る大願成就の一日旅 in三浦半島(東ツアー)

2023年7月1日(土) 9:30 横須賀中央駅 = 満昌寺(坐禅体験、国重文三浦義明像拝観、書院にて昼食「願めし」)= 西叶神社(昇殿参拝、宮司講話) = 東叶神社(昇殿参拝、宮司講話、浦賀城跡散策) = 横須賀ポートマーケット = 横須賀中央駅 17:10

昼食付 22,000円/人  

■源頼朝ゆかりの聖地を巡る大願成就の一日旅 in三浦半島(西ツアー)

2023年7月8日(土) 9:30 逗子駅 = 森戸大明神(昇殿参拝、禊紙祓い、神職講話) = 浄楽寺(VRで運慶発願体験、国重文運慶仏真作拝観、暗闇参り、書院にて「願めし」) = 本瑞寺 =光念寺 =海南神社(昇殿参拝、宮司講話)= 三崎商店街散策、うらりマルシェ散策 = 三崎口駅 17:00

昼食付 22,000円/人


お申込み受付期間

2023年5月15日(月)11時~6月25日(金)17時

先着受付 限定20名

(最少催行人数10名)


旅行商品の詳細及び、ご予約は以下より



閲覧数:336回

Comments


bottom of page