10月浄楽寺で気軽に修行体験 法話&写経


日時 ● 十月二十八日(日)    ● 十一月二十五日(日)  〈法話〉 二時~ 〈写経〉 二時半~  〈念仏法要〉~三時五十分 ~茶話会 場所 浄楽寺本堂にて(持参物 数珠・筆自由)  冥加料 五百円~(写経、祈願、お茶代等含む)

お彼岸も終わり、ご先祖様と顔を合わせることの多くなるこの季節。写経はそういった機会とは別にお寺に気軽に来れる日でもあります。写経の後、収蔵庫の本尊様の御前で木魚念仏をお勤めさせていただいております。暗闇の中、ゆらめく蝋燭の光で本尊様と向き合う時間は、とても贅沢な非日常の空間です。現在は阿弥陀経の浄書をしております。今まで浄書していたお経よりも長いお経ですので、一日で浄書し終えることはできません。書き残した分はお持ち帰りいただくかお寺に預けて次回の写経で続きから浄書下さい。「仏説阿弥陀経」は浄土宗所依の経典の一つで極楽浄土のありさまや、極楽にまします阿弥陀仏様のお姿を説き示しているお経です。一般の方の参加が増えているので、ご先祖様のご供養と合わせて檀信徒の皆様にも参加していただければありがたいところです。定員は現状十六名となっております。ご予約の連絡お待ちしております。

#気軽に写経 #気軽に法話 #気軽に木魚 #運慶佛 #仏様のお話 #阿弥陀様の前で念仏 #良縁成就 #祈願 #木魚でお念仏 #正座できなくても大丈夫 #椅子席 #一般の人多め

26 views
© 2014 by Jorakuji design