gwがおわりまして。


ゴールデンウィークが終わりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

こんなにも連休が長いと働きに行くのが嫌になってしまうのでないかと

心配さえしてしまいますが、、

ゴールデンウィークは、三浦半島はいつも大渋滞。

近くに行くのにいつもの2倍も3倍も時間がかかってしまいます。

レジャーに行くのも一苦労ですね。

お父さんお母さんはお子様のために渋滞の中

レジャーに足を伸ばしたことでしょう。

ご苦労様でございます。

ご開帳のお参りもひと段落でしょうか。

毎日300人近くご参拝がございましたが、

連休あけてからは半数程度。

それでも普段のお参りから考えたら

たくさんのかたがお参りに来てくださっております。

月曜日にわたくしも浄楽寺檀信徒の皆様と霊場参りを

させていただきました。

1日で全9ヶ寺のお参りをさせていただきましたが、

それぞれのお寺さんに様々な歴史といわれがあり、

檀信徒の皆様とも話がつきませんでした。

宗派によって宗旨も違いますので、

ご本尊も違います。僧侶の皆様の様子も違います。

しかしどこも素晴らしいところばかりでした。

わたしも予習をしてお伺いをしているので

少しはそのお寺様のことや霊場のことも

わかっているつもりでお伺いしましたが

やはり参拝した寺院でご住職にお話をいただくと大変ありがたいですね。

いただきかたも大きく変わります。

それもこの霊場参りの良さなのではないのでしょうか。

参拝して荘厳の中で仏様とお会いし、

その清浄な雰囲気の中でご住職のお話をいただくことは

まさに非日常。

心も静まり、ふと、時間が止まったかのような

空間に身を置いているような感覚になります。

浄楽寺では人出不足もあり、説明することがなかなかできないのですが、

(朱印を書きながら説明をしていると朱印を書き間違えてしまうことが・・・)

仏縁を結ぶ上でやはり住職という存在は大きいのかなと感じました。

お参りの方は住職がいらっしゃったらお話をお願いしてみてください。

もっとお寺が好きになりますよ。

がっsh


61 views
© 2014 by Jorakuji design