念仏会・写経会の開催について


あけましておめでとうございます。

晴天の下、2017年も始まりました。

本年も浄楽寺をよろしくお願いいたします。

皆様お正月はどのようにお過ごしでしたでしょうか??

除夜の鐘で煩悩を払い、お念仏で罪障を払い、初詣で今年の目標を

掲げる。

たった1日をまたぐだけのいつもと同じ日なのに、

大晦日から元旦、お正月と日本人にとっては大変

重要な文化を多く持つ日ですね。

心機一転。

良いことは継続し、悪いものはそこまでという

気持ちの切り替えにも大変ありがたい日だと思います。

正月からお墓参りにこられる方も多くいらっしゃいます。

「ご先祖様本年もよろしくお願いいたします」

「お浄土ではいかがお過ごしですか?こちらは元気にやってます」

などご先祖様や先に往生された友人に抱負や挨拶に行く方が多い

ことでしょう。

ご実家に帰られた際はお仏壇で

お墓参りの際にはお墓の前で

声に出してお念仏をお称えしましょう。

今年から「念仏会・写経会」を定期的に開催いたします。

念仏会というのは

お別時(時を定めて集まりお念仏をお称えする)のひとつであります。

より多くの方にお念仏をお称えしていただきたい、

仏教の真髄に触れていただきたい、

それにより気持ちの穏やかさ、普段の生活への気持ちの豊かさ

を得ていただきたい。

そんな思いをこめての開催でございます。

今回はまず法然上人の「一枚起請文」の写経を行います。

続いて法話を15分程度してから

お念仏をお称えする念仏会をいたします。

年始に気持ちを整えて今年1年間がより実り多いものになるように

お念仏で今年をはじめましょう。

準備等はありませんので

暖かい格好でお越しください。

1月15日 15時~

写経だけでも法話だけでも結構です。

お気軽にご参加ください。

それでは15日お待ちしております。

#念仏会 #写経 #フリースペース #心の居場所

0 views
© 2014 by Jorakuji design