相活ステーション第20回定例会


相活ステーションは、生前円満相続!争族をなくそう!をテーマに横須賀で立ち上げられた相続のプロフェッショナル(相続専門保険、司法書士、行政書士、不動産、弁護士、会計士、税理士、葬儀屋、寺院などその道のプロ)が集まる、相続にまつわる全ての問題を解決することのできるチームです。

私は、お寺という全ての時間軸(生前、亡くなった時、亡くなった後)で関わりがあり、本人を取り巻く環境(家族、兄弟)と直に接する立場を利用して、檀家の皆様に必要である情報を伝えていければと思い相活ステーションに参加しております。

毎回、講師が来て様々な視点から相続について話し合います。

きいてびっくりなことばかりですが、中でもまだ相続専門のチームというのが存在しないというには驚かされました。

相続の問題というのは多業種の専門家が集まり、始めて解決される事が多いようです。

その反面、他の業種と連携するのが難しく、また、相続において仕事として成り立ちやすいのが不動産(他の業種は報酬が低い)のみなので、他業種は進んで取り組まないといいます。

仕業の方々にとって手間がかかるうえに報酬が低いのでは人気がないのも当然ですね。

人の死も同じですが、血族があれば相続は誰にでもやってくるものであります。生涯、あっても数回程度の事に一般の人が詳しくなれることはありません。

しかし誰に相談すればいいのかもわからないのが現状でしょう。

相活ステーションはそんな悩みを解決するために立ち上げられました。皆様ほぼボランティアの状態で勉強を重ね、徐々にうまく解決した案件も出てきているようです。

僧侶として、相続というお金に関わるところには何も力になれませんが、このようなネットワーク作りに協力することで、悩みを抱える方々の窓口になれればと考えております。

個人情報のことですので、「他の方には知られたくない」「相談するのが恥ずかしい」という方もいらっしゃいます。無料で相談できますし、皆さん何もわからない方を相手にしているプロです。

何かありましたら、ご紹介だけでもさせていただきますのでお気軽にご連絡ください。


8 views
© 2014 by Jorakuji design