浄楽寺体験コンテンツ記者発表が行われました。

令和3年5月18日に大楠青少年の家にて記者発表が行われました。


内容は、浄楽寺で令和2年度に行った文化庁事業で製作した体験型コンテンツについてです。


主に、

「バーチャル運慶発願体験」

体験料 3,000円(拝観料込)

所要時間 約60分(発願修行30分+拝観案内30分)

鎌倉幕府成立を支えた三浦一族の武将「和田義盛」が浄楽寺にある運慶仏を運慶に依頼・発願したように、体験者がVRゴーグルを着用し3DVRのバーチャル映像の中で、自分の願い事を運慶仏に対して祈り決意するプログラムです。

4言語(日本語・英語・中国語2種・フランス語)対応



「歴史追体験-写経&仏像彫刻」

①発願修行

体験料 2,000円(拝観料込)

所要時間 約60分(発願修行30分+拝観案内30分)

浄楽寺にある運慶仏を発願した鎌倉幕府成立を支えた三浦一族の武将和田義盛のように、体験者が自分の願い事を陀羅尼の写経と共に書で表し、バーチャル運慶仏に対して奉納発願するプログラムです。

4言語(日本語・英語・中国語2種・フランス語)対応


②写経修行

体験料4,000円(拝観料込)

所要時間 約90分(写経修行60分+拝観案内30分)

運慶が写経した「運慶願経」と呼ばれている写経(京都国立博物館に寄託、国宝)に習い阿弥陀経の写経を行うと共に、体験者が様々な自分の願い事を陀羅尼の写経と共に書で表し、バーチャル運慶仏に対して奉納発願するプログラム。

4言語(日本語・英語・中国語2種・フランス語)対応


③彩色修行

体験料 6,000円(拝観料込)

所要時間 約90分(彩色修行60分+拝観案内30分)


運慶が彫像した仏像に彩色したように、実際の仏師梶谷叡正氏が作成した手のひらサイズのミニ仏像に彩色体験すると共に、体験者が様々な自分の願い事を陀羅尼の写経と共に書で表し、バーチャル運慶仏に対して奉納発願するプログラムです。終了後に仏像を持ち帰り可能です。

巾着袋を購入すれば、護身仏として持ち歩くことができます。


4言語(日本語・英語・中国語2種・フランス語)対応


④彫像修行

体験料 12,000円(拝観料込) 所要時間 約150分(彫像修行120分+拝観案内30分)

運慶が仏像を彫像したように、実際の仏師梶谷叡正氏が作成したミニ仏像を元に彫像の一部と彩色体験すると共に、体験者が様々な自分の願い事を陀羅尼の写経と共に書で表し、バーチャル運慶仏に対して奉納発願するプログラム。仏師梶谷叡正氏が直接指導。終了後に仏像を持ち帰り可能。

巾着袋を購入すれば、護身仏として持ち歩くことができます。

4言語(日本語・英語・中国語2種・フランス語)対応



です。


7月1日より予約開始いたします。


ご参加いただきました、横須賀市上地市長、横須賀市役所の皆様、関係者の皆様、一般社団法人BUSHIDO文化協会の皆様、ありがとうございました。












プレスリリースはこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000078618.html

10 views0 comments
© 2014 by Jorakuji design