副住職の今月のおすすめ本

更新日:2021年9月21日


今回紹介するのは 「武士の娘の思考法」

Amazon


昨年の浄楽寺で行われた文化庁補助事業の中で、 看板やWEBを整備しましたが、 今回紹介するのはそのシナリオを担当してくださった 石川真理子先生の著書「武士の娘の思考法」です。


聖徳太子の十七条憲法にも由来する、 鎌倉時代に起こった「武士道」


そこには、古来より脈々と受け継がれてきた日本人の基本的な姿勢があります。


そして、武士道の根底には日本仏教の教えが基礎となっており、 慈悲や愛を体現する方法が説かれています。


自然と共生し、他を重んじ、自らを許容する日本人の心は、 武士道という精神性のもとに伝えられてきました。


武士の娘として生きた石川先生のお祖母様の言葉を振り返り、 武士道を芯とすることで豊かに生きることができると「武士の娘の思考法」では伝えられています。


今月の法話「本当の自分とは」に関連するともいえる、 「本来の私とは」というお話が書かれてあります。


心が強くなる一冊です。


ぜひ。

閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示